さんまのひつまぶし風:名古屋名物の味をアレンジ

調理5分以内
材料3つ以内
手順3ステップ以内
包丁いらず
火を使わない
印刷する
メール転送

こんにちは!スピードクッキングから「今日の料理レシピ」をお届けします。

■No.746:さんまのひつまぶし風(カロリー:373kcal 調理時間:5分)

5分でできるレシピ:さんまのひつまぶし風名古屋には味噌煮込みうどんやきしめんなど、おいしい名物がいろいろありますね。ひつまぶしもそのひとつ。本来はうなぎの蒲焼きで作りますが、スピードクッキングはこれをサンマの蒲焼き缶でアレンジしちゃいました。しっかり甘辛い味のついたサンマ缶をご飯に混ぜると、そのまま食べるよりずっと上品な味になります。コンビニで揃う材料でできるのもウレシイですね。

<材料(2人分)>

ご飯 1合分
さんま蒲焼き缶 1缶(100g)
刻み青ねぎ 1/4カップ
のり 適量
お吸い物の素 1袋

<作り方>

  1. さんまは、缶の中で箸で粗くほぐし、ご飯に混ぜ、刻み青ねぎとちぎったのりをのせる。
  2. 1.のご飯の半量は、そのままいただく。
  3. お吸い物の素に、分量より少し多めにお湯を注ぐ。残りのご飯にはこれをかけ、好みでわさびをといていただく。

<アドバイス>

急ぐ時は、市販の刻み青ねぎを使いましょう。お吸い物の代わりに、煎茶をかけてもいいでしょう。

<メモ>

ご飯にうなぎの蒲焼きを混ぜていただく、名古屋名物“ひつまぶし”。これを手軽なさんま缶とお吸い物の素でアレンジ。簡単で経済的なのに、豪華な仕上がりがウレシイですね。

*~*~*

材料の人数変更が可能な「レシぴた」はコチラからどうぞ。レシピ検索もOK!
さんまのひつまぶし風

スピードクッキングFacebookページも盛り上がっています!ぜひ、遊びにきてくださいね♪

*~*~*

さんま蒲焼き缶のレシピはコチラ

photo/Shuho Inoue

このエントリーをはてなブックマークに追加
スピードクッキングとは
2万人のいいね!達成
五つ星レシピ 調理5分以内 材料3つ以内 手順3ステップ以内 包丁いらず 火をつかわない
らくらくスピードレシピ コンビニレシピ 電子レンジでチン! オーブントースターで調理 低カロリーレシピ 残り物活用レシピ
メールマガジン配信中
新規登録
登録内容変更
購読解除
過去レシピ お問合せ サイトポリシー
RSS